地域の物語2014 『介助するひと、介助すること』

花崎攝が、世田谷パブリックシアターで毎年行われている「地域の物語ワークショップ」の進行を務めます。
今年の地域の物語ワークショップは「介助」「自立」「地域」ということばを手がかりに、「介助するひと」と「介助すること」を、「からだ」を通して、一緒に考える場所です。
そこで発見したことは、『地域の物語』として、シアタートラムで発表します。

日程 2014年
1. 1月12日(日) オリエンテーション
2.  1月13日(月・祝) 自分の「からだ」と改めて出会う
3. 1月18日(土) 自分の体験をふりかえる
4. 1月26日(日) 取材1 「介助」と「介護」
5. 2月1日(土) 取材1で発見したこと、感じたことのアウトプット
6. 2月2日(日) 取材2 「自立」
7. 2月9日(日) 取材2で発見したこと、感じたことのアウトプット
8. 2月15日(土) 自分の「からだ」、他者の「からだ」に、改めて出会う
9. 3月1日(土) アウトプットを全体で共有する
10. 3月2日(日) 作品化に向けての試み1
11. 3月8日(土) 作品化に向けての試み2
12. 3月9日(日) 作品化に向けての試み3
13. 3月15日(土) 通して上演してみる1
14. 3月16日(日) 通して上演してみる2
15. 3月21日(金・祝) 舞台稽古
★3月22日(土) 発表
★3月23日(日) 発表

※時間は1~12回目まで13時~17時。それ以降未定。
※全日程への参加が難しい方は、ご相談ください。

場所:世田谷パブリックシアター稽古場ほか
進行役:花崎攝(演劇ワークショップ進行役/演劇デザインギルド・武蔵野美術大学非常勤講師)
山田珠実(振付家・ダンサー/名古屋大学、愛知淑徳大学 非常勤講師)

参加費:6,000円
※月収8万円以下の方は、ご相談に応じます。お問合せください。

対象:介助をしている人、介助について学んでいる人、介助に携わったことのある人

お申し込み、お問い合わせは世田谷パブリックシアターまでお願いします
地域の物語2014への直接のページはこちら

01 02