先生のためのプログラム2012-13

世田谷パブリックシアターで下記のように報告会を行います。
よろしければ、是非お越しください。

先生のためのプログラム2012-13
「学校でのワークショップ報告会~学習発表会・学芸会について」

昨年度に小学校で行った学習発表会・学芸会に向けてのワークショップについて、
ワークショップ・ファシリテーターがお話しします。
先生方との打ち合わせから、子どもたちとの活動内容、発表に至るまでどのような過程、
どのような考え方でワークショップを進めたかをご紹介し、さらに意見交換を行えればと思います。

日時:2012/7/13(金) 19:00〜21:30
場所:世田谷パブリックシアター稽古場
報告者:すずきこーた、 富永圭一(abofa)
参加費:無料
対象:どなたでも
定員:20名
申し込みしめ切り:2012/7/6(金)

お問い合わせ・お申し込みは世田谷パブリックシアターまで
上記情報のページはこちら

Roundtable in TPAM

Roundtable in TPAM

ラウンドテーブル『東日本大震災から約1年、これからも必要とされるアートのちから』
~いわき・アリオス、仙台・アルクトの活動から~

TPAM in Yokohama 2012(国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2012)セミナー

—————————

なんだか長い名前ですが、僕もパネリストとして参加いたします。全体で2時間くらい、僕の話の持ち時間は10分程度ですが、同じ津波の経験をしたアチェの話を少ししようと思ってます。津波だけでなく原発に関しても被害があった(進行中の)日本ですが、アチェも津波だけでなく紛争が30年続いた土地です。紛争被害にあった子どもたちとのWSの事を報告したいと思います。そして日本のこと、アチェのこと、世界の事を考えられるキッカケになれば良いな、と思ってます。

 

入場無料なので、ぜひお越し下さい。

2012/02/10

Debrief session of School theater

来週、下記の詳細で、報告会を行います。

昨年、世田谷区立中町小学校の2年生と学習発表会で発表する演劇をつくったことの報告です。僕らのやっている活動をなるべく多くの方に知ってもらおうと、報告会を開くことにしました。お時間のある方は、ぜひお越し下さい。

世田谷パブリックシアター@スクール x 先生 2011
「世田谷パブリックシアターの学習発表会事例報告」

日時:2011年6月24日(金)  19時から
場所:世田谷パブリックシアター稽古場
報告者:すずきこーた(演劇デザインギルド)
参加費:無料
定員:20名

内容:世田谷区立中町小学校の2年生と行った活動で、

雑誌「演劇と教育」の5月号に載った活動
(演劇する授業2)を、ビデオなども交えて
紹介する予定です。

お申し込み、お問い合わせは世田谷パブリックシアター までお願いいたします。
この報告会の情報への直接のリンクはこちらです。

世田谷区以外、小学校の教員以外の方も、大歓迎です。色々な方に私たちの活動を知って欲しいと思ってます。ぜひお誘い合わせの上遊びにきて下さい。